クレジットカードでガソリンが安くなる

クレジットカードでガソリンが安くなる

クレジットカードは使い方によっては大変便利です。キャッシュレスという便利さはもちろんですが、月々の利用明細書が、様々な手間を半減させてくれます。


<クレジットカードの利用明細は便利>

クレジットカードを使うと、毎月利用明細がおくってきます。郵送を希望していれば紙ベースで送付されますし、ネット上で請求されることを希望していれば、ネットで確認することが出来ます。この明細書は大変便利で、領収書やレシートでとっておくと保管が大変ですし、整理も手間がかかるものです。なくしてしまうこともあるでしょう。クレジットカード利用明細書は、「日付」「金額」「どこで使用したか」が明確です。これだけあれば確定申告や会社への経費の請求など、スピーディーに、なおかつ正確に行えます。


<クレジットカードでガソリンが安くなる>

ガソリンスタンド発行のカードを持って使用すると、プリカの割引率よりもずっとお得な値段でガソリンを入れることが出来ます。また1回払いを選択すると利息や手数料も取られないカードがほとんどです。「使うだけで安くなる」のですから、大変便利です。ガソリンスタンドにしてみれば、自社のカードを持っていてくれるだけで顧客獲得や囲い込みが出来ることから、ガソリンスタンド側にとってもメリットが大きなものです。タイヤやオイル、車検に関してまで「カード会員限定の割引」などを行っているところもあります。

Comments are closed.